1. HOME
  2. 製品案内
  3. エッチングコントローラー(cuエッチング)

エッチングコントローラー

アクアシステムコントローラー
ASC11000(CuCl2)塩化第二銅エッチング用
ASC12000(FeCl3)塩化第二鉄エッチング用

基盤一枚に応じた薬液供給で、従来より薬液コストを30%削減します。

塩化銅エッチングで゙は、エッチング液に含まれる銅濃度や塩酸濃度が低濃度から高濃度にわたり、業界や会社の求める製品の生産条件により適正な薬液濃度が決められます。また、その再生方法も多岐にわたります。

お客様の内容に合わせた薬液を作り上げていきます。

酸化剤は酸素/塩素/過酸化水素/塩素酸ナトリウム等で使用可能です。

用途

プリント基板、銅合金のエッチングプロセスに使用されます。

印刷から電子部品を作る行程のエッチングマシンに付加して使用されます。

塩化銅エッチング液の濃度管理に最適です。

効力

リアルタイムにダイレクトセンシングを可能とし、長期安定的に薬液濃度を管理することができ、生産安全性を実現します。

特に高機能品やファインパターン基板の生産に対し、高精度な薬品の濃度管理が出来ます。

効果

エッチング薬液組成の銅濃度、塩酸濃度、酸化剤濃度を個別にリアルタイムで高精度に管理することにより高品質と生産安定を達成し、低コストで効率よく高機能品を作ることが出来ます。

メリット

細線部分の仕上がり寸法の安定化

面内バラツキの低減

エッチングスピードの安定化

ファインパターン対応能力の向上

歩留まりの改善

生産性の向上

製品案内Contents

お問い合わせ・資料請求

お電話の場合は、下記にお問い合わせください。
日本アクア株式会社
TEL:072-726-6665 平日 9:00~18:00

関連ページのご案内

ページの先頭に戻る